So-net無料ブログ作成
腰椎圧迫骨折治療記 ブログトップ
前の10件 | -

2ヶ月したら [腰椎圧迫骨折治療記]

受傷後、もうすぐ丸5ヶ月。

最近は「寝転んでいる時に電話が鳴ると間に合わない」(←すぐ起きれない)とか、

「寝返りする時は手で腰あたりの服を引っ張ってあげなきゃいけない」とか

姿勢を変える時にまだ体が重かったり、腰に痛みを感じたりすることもあるけれど、

それでも、以前に近い感じになってきた。

ずっと避けていた、映画(SATC←最高!3回泣けた) も観てきて、2時間座ってられたし、

ずっと我慢していた美容院も問題なく・・・カットだけだけど・・・シャンプー台もギリギリセーフ。

仕事復帰のあたりは、教室中もイスを用意して座らせてもらったりしていたけど、

仕事は今は全く支障なくできるようになったし。

最初は、ちょっとした体の角度とかも厳しかったけど。

そんな風で、行く気になって2ヵ月後には旅も復帰!

妹と4泊5日の短い旅行。

やっぱり楽しいわ。企画するの。

久々に燃えてる~。

旅のよさって、やっぱり「企画」段階だね~。

かといって、体が動かない時期も、行きもしないのに企画だけするのってつまらないから、

やる気にもならなかったけど。

今のところ、飛行機で座りっぱなし、ってのがちょっと心配だけど、

まだ2ヶ月あるし、病院もしっかり毎日通ってるし、もっとよくなることを信じて。

最悪、恥ずかしいけど、コルセット持参!!飛行機で巻き巻きだね。

行っちゃえば、平気だから。

ここ数年の今頃は、2週間くらいどこかに旅してる時期。

怪我してなかったら、今年はどこへ行ってたかな~。

ほんと、健康が一番だわ。

旅に向けて、涼しくもなってきたし、ちょっとずつ体動かしていかなきゃね~。

スポーツジムでも通おうかな・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

受傷4ヶ月目 [腰椎圧迫骨折治療記]

昨日で丸3ヶ月が経った。

最近はと言うと、暑さに負けることも重なって、コルセットをはめるのも立ちっぱなしの仕事中のみとなった。

とはいえ、休みの日なんか丸1日コルセットをつけていないと腰にグラグラ感。

やっぱり筋力が落ちてるんだなーと思う。

ただ最近は、腰よりも肩、首がバンバン。特に右側。

もともと肩こりがひどいけど、今はしょっちゅう首がつるくらい。

ここまでひどいのは落馬の際の鞭打ち症状やら、やっぱり腰の筋力が落ちていて、

変なところに力が入ってしまっていることに原因があるらしい。

おととい診察を受けたら、初めて「首のレントゲンを撮りましょう」と。

その結果、通常は横からみると、少し前に曲がっているものなんだそうだけど、

まっすぐなんだって。

それに加え、骨と骨の間が一般的な人と比べると狭いので痛みを感じやすいのだとか。

小さい頃から肩こりがひどかった原因までわかった。

主治医によると、今は腰より肩の方がひどいらしい。

腰もまだ完治とはいえないし、まだまだしばらくかかりそうだ。

随分と普通に動けるようになってきたけど、まだ出かけようと思えない。

髪も伸びっぱなしで重いくらいだけど、まだ美容院で座っていられる自信がない。

歯医者さんの定期健診も、のびのびだよー。

早く直らないかなー。

入院初日から同じく、気は元気なので、ぼちぼち行動的に動きたいんだけど。

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

安心 [腰椎圧迫骨折治療記]

昨日行った整形外科へ再び。

また最初、診察になって、「もう一度背中触らせてください。」と。

昨日は自分でもびっくりするくらい、泣きそうなくらい痛かったのだけど、

今日はそうでもなかった。

違いは立ってるか、座ってるか、ってこともあったけど、

昨日は普通にしてても痛かった、今日は痛くなかったって違い。

トントンってたたかれても痛くなかったし。

リハビリは、ホットパックで10分温めて、10分ほど腰中心に背中のマッサージ。

一つ前の病院で「1ヵ月後にレントゲン撮りに来て」と言われたことを思えば

かなり安心。

明日から仕事再開なので、どんな状態になるかわからないし、何かあったら

すぐ駆け込める、ってとこがあるものありがたいし。

明日もリハビリに行く。

  

  

近所に住む、いとこやいとこのお嫁さんたちがまだ重いものをもてないので手を貸してくれる。

買い物の荷物持ちや、ごみ捨てなど。

とってもとってもありがたい。

週末は実家にいる妹も来てくれる。

ホント、感謝!感謝!です。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日、4院目 [腰椎圧迫骨折治療記]

先週の土曜日の診断と、その前実家の方の病院とであまりにも診断結果が違ったのと、

背中に走るようになった痛みが気になり、家から一番近くの、去年あたりできたばかりの

整形外科に行ってみることにした。

結果、◎。

先週行った病院は病院名に「リハビリテーション」と入る専門の病院ながら、

整形の医師は週1しかおらず、詳しく言うと「内科」のリハが専門だったらしい。

リハビリと一言で言ってもいろいろあるってことも始めて知った。

今日の診断結果は、実家の方の病院と同じく、そして先週の病院とは真逆の

・骨は固まっている。(若いので大体2ヶ月くらいで固まるものだそう。高齢者と比べての若いだけど 笑)

・コルセットは徐々に外していった方がよい。(そうしないと筋肉が衰える一方なのだそう)

この2点。

多数決にしても、2対1なので、こちらを信用するとするか。

そして、受傷後初めて背中を触られた。

ら、

脂汗が出て、悲鳴をあげそうになるくらい痛かった。

ら、

笑われてしまったけど、それが明らかに、骨の痛みではなく、筋肉の痛みなのだそう。

コルセットに頼りすぎた結果だとか・・・。

とりあえず、明日からまたリハビリも再開という運びになったので、よかったよ。

実家の方でやっていたリハビリ方法も先週の医師と違い、ご存知みたいで、

まぁ、明日行ってみないとわからないけれど、腹筋を鍛えるとか、筋肉をほぐすマッサージだとかって

おっしゃっていたので、期待大!!

水曜から仕事も復帰するし、「1ヵ月後にレントゲンだけ撮りに来て」と言われるより

何倍も何倍も安心だよ。

それに今日はシップと痛み止めの薬も出してくれた。

行ってよかった。

さっきまで不安で不安で仕方がなかったけど、もやが晴れた感じ。

何がいいって、家から歩いても10分かからないほど近いし、大きい病院と違って

夕方からの受診ができることも、これから仕事を始める身としてはとってもありがたい。

明日が楽しみなくらい^^


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

帰宅その後、3院目 [腰椎圧迫骨折治療記]

15日に実家から帰宅後、またリハビリに通おうと

17日に自宅近くにあるリハビリ専門の病院で受診した。

整形外科は常勤でないらしく、17日はレントゲンだけ撮って

今日整形外科の先生が来る日らしく、受診してきた。

4/9に受傷後、3つの病院でお世話になるわけだけど、同じ怪我の状態でも

これだけ違いがあるのか、と驚かされた。

入院中のリハビリは足に重りをつけたりしてアップダウンしたり、自転車こいだり、

階段の上り下りだったりと、自分で行うもの。

実家の方に転院してのリハビリは理学療法士の人が後ろについて、コルセット状態でも

腹筋を動かしてもらうことがメインで、足が突っ張っていたりする時はマッサージのようなこともあったりで、

その時は、一瞬にして足の痛みが消えたりして驚いたこともあった。

ここでの話では、というかやり方では、やっとスタートラインにたった位のことで、これからが大事なところ、

と言われたし、ここのやり方が気に入っていたので、こんなリハビリなら続けたいと思いつつ、

仕事もそろそろ復帰しなきゃと言う思いと、医師からも仕事復帰も大丈夫と言われたことで

自宅に戻ってきた。

そして、3つめの病院。入院していたところは車で約20分なので通うとなると大変だし、

重りをつけてのリハビリなら家でもできることだし、近くにせっかくリハビリ専門病院ができたので

行ってみた。

それが、ある意味、カルチャーショックというかなんと言うか。

今日の医師が一番若かったんだけど、治療方針も一番新しかったりするんだろうか?

何が一番いいかどうかはわからないけれど・・・。 

今日の先生だと、受傷後すぐ、コルセットではなく、ギプスをはめるそうだ。それも3週間は。

コルセットも今つけてるものでなく、もっともっとハードなものを使わせるらしい。

それだけ固定しておくことが大切なんだって。

実家の方の病院では、レントゲン撮った結果、骨折部分が固まってきてるので、

そろそろコルセットを使わない時間を増やしていってもいいような話だったんだけど、

今日の話では、最低半年、できれば1年はコルセットをつけているほうがいいんだって。

圧迫骨折はへこんだ部分が元に戻ることがないことを退院後インターネットで知ったわけだけど

今日の話はとっても分かりやすく、説得力があって・・・

へこんだ部分が更にへこむ可能性もあるらしく、本来は受傷直後のレントゲンと見比べるといいらしい。

が、来月また受診してそれと比べることになった。

それには個人差があるので、確定的な話ではないけれど、何せ背骨だし、

しっかり固まってくれるといいんだけど。

そうじゃないと、とっても大変な結果になってしまうとこ。

って、すでに自分で思っている以上に大変な爆弾を抱えてしまったかもしれない。

それにしても、今日聞いた話が自分にとってかなり重要な話だった。

知らなければ、確実にコルセットは外していく方向にあったし、

もし、進行するんだったらもっとひどいことになっていた。

でも、リハビリはもう必要なしとの診断をされたので、もうリハビリには通えない。

実家近くのリハビリはかなりよかったので、ほんとのとこ、もう少し通っていたかった。

仕事復帰もまだ早いような口ぶりだったけど、もう復帰を伝えてしまったし、

仕事はやるしかない。経済的にも厳しいしね。ボチボチ。

相変わらず、気は元気だけど、もう少し、まだ少し、油断は禁物のようだぁ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ここんとこ [腰椎圧迫骨折治療記]

月曜に受傷以来2度目のレントゲンを撮った。

骨折部分は白くなっていて、それが骨が固まってきた証拠、だそう。

神経に近い方は原型をとどめていたので、ひどい怪我ではなかったけれど、

そっちまでいってたら、手術したり、最悪車いす生活になっていたかもしれなかったとか。

2か月以上も仕事もできずにいたけれど、これだけですんでよかったなぁとつくづく・・・

周りに言われる。

本人は受傷した時から手も足もちゃんと動いたし、

救急車で運ばれたものの、少し休めば家に帰れると思っていたくらいだからね。

とりあえず、月末から仕事復帰もOKをもらったので、実家での久々の生活も来週いっぱいくらいで、

やっと普段の生活に戻れる。

でも最悪、というか、仕方ないというか、この2か月で5kgくらい体重が増えてしまった。

動かないうえに、栄養はとらなきゃいけないって生活で。

太ったし、たるんだし、ほんと最悪。

身体が重い!!

いつもの生活に戻れば少しずつそれも戻っていくんだろうか?

そう願いたい。

体力も落ちてるし、すぐ疲れるから、仕事もちょっと不安だけど、

まぁ、ぼちぼちやるしかないね。

 

さて、里帰り出産のため、同時期に実家にいる妹だけど、5/27の予定日を超えて数日。

どうやら今日明日くらいで生まれそうだ。

一人目は10日早かったので、今回もそのつもりでいたらしく、待ちくたびれた感が。笑

とにかく無事に生まれてきてほしい。

それだけ。

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

退院その後 [腰椎圧迫骨折治療記]

転院先のリハビリは、かなり快調。
立ち上がりにかならず感じていた左腰の痛みが一気に10%くらいまで激減という時に驚く効果があることも。
早く自分家に帰りたいけどリハビリはこちらで続けたほうがいいなぁ。
先週の金曜はリハビリから戻ると尋常じゃない全身筋肉痛になって3時間ほど爆睡。
リハビリ続けてきた効果で全身の筋肉が目覚めた???
その夜は、キッチンで食器を洗う気になり、そのまま家族6人分の夕食まで作った。
これを機に少しずつ、やれる動作も増えてきているように思う。
ただまだすぐ疲れるので、少しずつ慣らしていくのがいいかなぁ。
と、今日も夕食を作った。
またまたかなり疲れたけど仕事復帰するにはこの積み重ねが大事だね。


妹の第2子は生まれそうでまだ生まれず。
みんな待ち疲れ 笑
生まれたらまた一段とにぎやかだね。
母も娘2人と孫1人が重なって帰ってきたので、ぼちぼちかなり疲れが蓄積してきたみたい。
孫2人になるし、リハビリもかねて夕食作りは任されそうだわ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

長すぎっ! [腰椎圧迫骨折治療記]

9日に退院して、昨日実家にやってきた。
リハビリ続けるため、地元の病院に転院。
9時に受付を済ませ、待つこと5時間!!
待合室のいすが低く3時間を越えた頃から痛くなってきて横にならせてもらった。
やっとやっとの診察は5分。
お医者さんみたら、お医者さんの大変さが、というか必死さが伝わってきてイライラも消えたけどね。
無駄にレントゲン撮られることもなく、問診だけで明日以降リハビリも受けられるようになったしベストな形。
仕事にしっかり戻れるよう頑張らなきゃね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:moblog

明日退院! [腰椎圧迫骨折治療記]

入院してちょうど1ヶ月。

やっとやっと明日退院だぁ!

今日でも良かったんだけど、明日は「友引」で日柄がいいそう。

GWの一時帰宅では車も運転できたし、買い物とかも、重いものさえ持たなきゃOK。

病院に戻っても看護婦さんに「もうできることはありません」って言われたし。

GWの一時帰宅直後にでも退院したかったけど、先生がお休みだったし、

明日ってことになった。

明日からは、自由だぁぁぁぁぁ!

と言っても直ぐに仕事復帰は出来ないので、しばらく自宅療養。

実家に帰ることになっている。

ちょうど妹が2人目の出産で今実家に帰っているので、母を呼ぶわけにも行かず

私まで実家に帰ることになってしまった。

3歳の甥っ子もいるし飽きることはないと思うけど、この体で甥っ子がいるのは

どうなんだろ・・・って不安はあるけどね。

電話によると、「なおれ、なおれ、してあげる~」って言ってたらしく、

どんな反応を見せるか楽しみでもある。

歩くのが一番のリハビリにもなるし、手を引いて散歩に連れてってもらおうか。笑

とりあえず、今日寝たら我が家だ!

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

一時帰宅中 [腰椎圧迫骨折治療記]

今日ははじめての一時帰宅。

リハビリを終えて、10時過ぎには3週間ぶりの我が家へ。

車で約15分の距離は少々疲れたけれど、久々の我が家はやっぱりいいねぇ。

親戚においしいランチをご馳走になり、家に戻って休憩して、

今度は自らの運転で買い物に行ってきた。

リハビリの先生より、「できるかどうか試してみて」とのことだったけど

近場なら運転も問題はないみたい。

外に出るのも、コルセットはしたまま。

まだパーカー着てられる季節でよかったわ。

どうやら、家でゴロゴロしてるより、立って動いている方が体は楽らしい。

この一時帰宅で様子をみて、いいようだったら退院してもいいそうなので、

戻ったら、退院の許可もらえそうだなー。

一番下の妹が来てるので、いろいろ手伝ってくれている。

もともとGWは遊びに来ると言っていたけど、手伝ってもらうことになっちゃって・・・。

でもはりきってくれているし、助かるね。

何事もなく、2泊3日終えれたら、退院だー。

きっと。 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - 腰椎圧迫骨折治療記 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます